SUM(サム)Googleスプレッドシート関数

SUM(サム)Googleスプレッドシート関数

SUM(サム)は、セルの範囲指定、セル参照、個々の値、指定したセルに含まれる数値をすべて合計します
・関数SUM(読み方:サム)
・書式=SUM(数値1, 数値2, ...)
・内容指定したセル範囲に含まれる数値をすべて合計します。文字列がある場合は無視されます
使い方
カンマ区切り
=SUM(C10,C11,C12,C13) C10とC11とC12とC13

コロン区切り
=SUM(D10:D13) D10からD13まで

上記を組み合わせて使うことも可能
=SUM(D10:D12,C11) D10からD12までとC11
=SUM(D10:D13,C11:C13) D10からD13までとC11からC13まで

スプレッドシートサンプル
  A B C D E F G
1            
2     国語 算数 理科 社会  計 
3   鈴木 87 75 70 90 322
4   佐藤 76 69 65 72 282
5   小林 60 88 90 62 300
6   高橋 98 95 95 90 378
7   最高点 98 95 95 90 378
スプレッドシートサンプルのG3の求め方は3種類
・=C3+D3+E3+F3
・=SUM(C3,D3,E3,F3)
・=SUM(C3:F3)

これが数十行あったらかなり数式が長くなります。
やはり3番目の":"コロン区切りでの範囲指定がシンプルでしょう
範囲指定「=SUM(C3:F3)」はC3からF3で、途中に文字列がある場合無視されます
SUMとよく使うスプレッドシート関数
 SUMIF  検索条件に一致するセルの値を合計
 VALUE  数値の文字列を数値に変換
 ROUNDDOWN  桁数を指定して切り捨て
 ROUNDUP  桁数を指定して切り上げ


>SUM(サム)HOME

Googleスプレッドシート関数

ネット上からデータを取得する関数

DETECTLANGUAGE(ディテクトランゲージ) テキストで使用される言語を識別して言語コードを返します

GOOGLETRANSLATE(グーグルトランスレート) 言語コードを指定して表示されている言語を翻訳します

ISURL(イズユーアールエル) 指定した値が有効な URL であるかどうかを検証します

IMAGE(イメージ) セル内に画像のURLを指定することで画像を表示します

IMPORTDATA(インポートデーター) 指定したファイルからタブ区切り、カンマ区切りで文字列を抜き出します

IMPORTFEED(インポートフィード) RSSフィードやAtomフィードをインポートします

IMPORTHTML(インポートHTML) ページのソースからクエリを指定して文字列を抜き出します

IMPORTXML(インポートエックスエムエル) さまざまな種類のデータから文字列をインポートします

(C) 2001-2021 Digital World