SUM(サム)Googleスプレッドシート関数

SUM(サム)関数は、セルの範囲指定、セル参照、個々の値、指定したセルに含まれる数値をすべて合計します
・関数SUM(サム)
・書式=SUM(数値1, 数値2, ...)
・内容指定したセル範囲に含まれる数値をすべて合計します。文字列がある場合は無視されます
使い方
カンマ区切り
=SUM(C10,C11,C12,C13) C10とC11とC12とC13

コロン区切り
=SUM(D10:D13) D10からD13まで

上記を組み合わせて使うことも可能
=SUM(D10:D12,C11) D10からD12までとC11
=SUM(D10:D13,C11:C13) D10からD13までとC11からC13まで

スプレッドシートサンプル
  A B C D E F G
1            
2     国語 算数 理科 社会  計 
3   鈴木 87 75 70 90 322
4   佐藤 76 69 65 72 282
5   小林 60 88 90 62 300
6   高橋 98 95 95 90 378
7   最高点 98 95 95 90 378
スプレッドシートサンプルのG3の求め方は3種類
・=C3+D3+E3+F3
・=SUM(C3,D3,E3,F3)
・=SUM(C3:F3)

これが数十行あったらかなり数式が長くなります。
やはり3番目の":"コロン区切りでの範囲指定がシンプルでしょう
範囲指定「=SUM(C3:F3)」はC3からF3で、途中に文字列がある場合無視されます


SUMとよく使うスプレッドシート関数
 SUM  指定したセル範囲の合計
 SUMIF  検索条件に一致するセルの値を合計
 VALUE  数値の文字列を数値に変換
HOME

Googleスプレッドシート関数

ネット上からデータを取得する関数

DETECTLANGUAGE(ディテクトランゲージ) テキストで使用される言語を識別して言語コードを返します

GOOGLETRANSLATE(グーグルトランスレート) 言語コードを指定して表示されている言語を翻訳します

ISURL(イズユーアールエル) 指定した値が有効な URL であるかどうかを検証します

IMAGE(イメージ) セル内に画像のURLを指定することで画像を表示します

IMPORTDATA(インポートデーター) 指定したファイルからタブ区切り、カンマ区切りで文字列を抜き出します

IMPORTFEED(インポートフィード) RSSフィードやAtomフィードをインポートします

IMPORTHTML(インポートHTML) ページのソースからクエリを指定して文字列を抜き出します

IMPORTXML(インポートエックスエムエル) さまざまな種類のデータから文字列をインポートします

(C) 2001-2020 Digital World